09 << 2017/10 >> 11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-10-30 (Tue)
10月21日の記事でも少し触れましたが
10月はうらんの体調が思わしくありませんでした。
とてもゆっくりと食欲と元気が無くなってきたんです。
血液検査の結果はすべて正常値だったのですが
エコーをかけてもらうと胃腸が動いていない
自律神経・・・。

20121018_ura01.jpg


最初は自分でコミュニケーションしてみました。
なんだかすごく溜め込んでいる感じが伝わってきて
わたしには「コナン君が大事なんでしょ」と怒っている感じ。
妹と姪には胸が痛い(心を痛めている)感じ。
一番重要だろう母(うらんは母っこなので)に対しては
なんとも言いようのない距離感を感じました。
いつもはおしゃべりなうらんがこの時はあまり話さず
その感情だけが伝わってくるという感じでした。

優等生のうらんは今年の春からの生活の変化で
受けたストレスを全部自分の中に溜め込んでいるようでした。
20121030_ura01.jpg
毎朝こうして朝日を浴びて自分でパワーを補給していたうらんですが
それでも追いつかないくらい辛かったんだね

そしてそんなうらんだからこそ、身内だからこそ
わたしには打ち明けられないことがあるかもと思い
先生にコミュニケーションをお願いしました。

すると

やっぱりそうでした。
いっぱい我慢していたみたいです。
今まで母と二人。いつも二人でゆったりと過ごしていたのに
急に人間3人と犬2匹が加わった慌しい生活になったんですものね。

そして、母っ子なうらんが一番望んでいることは
母と二人の時間でした。
今まで母と二人で行っていた道の駅のお散歩も
最近はわたしとコナンも一緒でした。
そういえばその頃から少しづつ元気がなくなっていったのかも
しばらくは母とうらんでお散歩に行かせてあげることにしました。
普段の生活も出来るだけ母との時間を増やしてあげよう。

それから、コナンにも気を使っている。うん、そうだと思う
20121003_conura01.jpg
こんな風にコナンとうらんが近距離でネンネできるようになったのは
うらんが上手にコナンに接してくれたからでした。
コナンがこんな風になれるとは想像出来ないことでしたから
20121003_conura02.jpg
お陰でコナンはこんなに元気に毎日楽しそうなんだけどね
うらんがコナンに気を使っている時は見ていてわかるので
わたしが間に入ってあげるようにしました。

そしてしばらく毎日ヒーリングをしてあげたほうが良いとのこと。
妹と二人で、毎晩ヒーリングをしました。
最初ピリピリするイヤな感じがお腹辺りにあったんですが
段々その感じが薄くなってきて、それに伴って食欲が出て来ました。
先生にコミュニケーションをして頂いてアドバイスを受けてから
5日目に完食できるようになりました
そして、うらんの表情もどんどん明るく可愛くなってきました

ヒーリングを教えて頂いていて本当によかった
コミュニケーションももっともっと感性をあげていかなくちゃ
関連記事
Theme : わんことの生活 * Genre : ペット * Category : ペットコミュニケーション
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。